建設業専門行政書士

和泉行政所書士事務所(世田谷区)

幣事務所紹介のページをご覧頂き誠にありがとうございます。
私供は、建設業法の申請・届出手続きを主力業務として、東京都や神奈川県の事業者様をサポートさせて頂いております。
 
建設業に関わる事業者様にとって、事業ライセンスは事業運営を行う上で不可欠なものであり、事業者の経営を左右するものです。
また、事業者様と行政機関や関連法令との関係も大変重要です。
許認可申請業務をはじめ、法令・制度のコンサルティングを重要視して取り組んでいます。
 
和泉行政書士事務所は、行政書士1人・庶務1人の少数精鋭の事務所です。
私どもの【売り】は、2人の持ち味です。
専門性の高さだけでなく【私ども独特の人間味】を加えご依頼の業務に尽力します。
 
行政書士のタイプ:【男はつらいよ】でいうと、博。
庶務担当のタイプ:【男はつらいよ】でいうと、寅次郎。


目指しているところ

誠実にお仕事に取り組まれている事業者様と行政機関や法令・制度との良好な関係を継続すること、法令・制度を事業に活かすことをを常に考えています。

事務所概要

 和泉行政書士事務所(いずみぎょうせいしょしじむしょ)

    所在地:〒156-0051 東京都世田谷区宮坂2-7-9
    でんわ:03-6413-5083
    FAX:03-6413-5093

   営業時間 平日のAM9時~PM6時
   主要業務 建設業許可の申請・届出  
        経営事項審査の申請
        官公庁への入札参加の申請
        電気工事業登録の申請
        産業廃棄物収集運搬許可の申請
   対応地域 東京都と神奈川県の事業者様
 

代表者略歴

小林大祐
昭和48年3月東京都大田区生まれ・神奈川県川崎市宮前区育ち。
川崎市立宮崎小学校・川崎市立宮崎中学校 卒業
世田谷学園高等学校卒業
成蹊大学法学部政治学科 卒業
 
通信機製造の株式会社田村電機製作所(現サクサホールディングス株式会社)の法人営業・株式会社福田組(大阪市)・日興フーズ株式会社と従事しましたが、一貫して新卒で入社した通信機メーカーから独立した人の下で仕事をしてきました。
30代で商社の取締役となり、ビジネスマンとして旬の時期になってきたと調子に乗ってましたが、士業では直ぐに通用せず【2軍暮らし】が続きました。
プロスポーツ選手ではありませんが、『心・技・体』を一歩一歩高めてご依頼の方の役に立てるよう精進いたします。
 

所持している資格

行政書士
マンション管理士・宅地建物取引主任者・管理業務主任者
実用英語検定準一級
日商簿記3級
 

業務で頻繁に行く場所

新宿(東京都庁第二本庁舎)
横浜(鶴屋町の横浜駐在事務所と関内の神奈川県庁)
世田谷都税事務所と世田谷法務局
高津県税事務所

ページの先頭へ
所長あいさつ
行政書士小林大祐

和泉行政書士事務所WEBサイトをご覧頂き御礼申し上げます。
 
行政手続き・書類作成の専門家が迅速で堅実な業務遂行でご依頼の方をサポートします。

  • 守秘義務厳守の徹底

行政への手続き業務はご依頼の方のプライバシー情報を扱います。
従いまして、当事務所は守秘義務厳守と情報管理を徹底して行っています。